« DynamicIonizer到着 | トップページ | 徳島プチツーリング »

2006年5月27日 (土)

DynamicIonizerインプレ

土日とも天気予報が雨だから走る予定は全く無かったのですが。。。朝から雲行きは怪しいものの全く雨が降りそうな気配が無いのでDynamicIonizer(以下DI)の効果確認を決行です!

さっそく燃料タンクにDIを投入、とはいきません。一週間ぶりの走行のため、いきなり実行しては変化が分かりにくくなりそうなので、まずは近所をウロウロ走っていつもの感覚を取り戻します。そのついでにDIをタンク内に吊るすためのワイヤ&メッシュを調達。吊るしておけばいつでも取り出しができますので~。

しかしメッシュはなかなか良いものが見つからないもので、結局茶漉しで代用することにします・・・先端の処理がきちんとされていませんのでタンク内に傷が入らないよう祈るしかありません(-人-) Dynamicionizer1
メッシュで包んで

Dynamicionizer2
ワイヤで吊るす
完成した不細工な袋にDI×3粒を入れ、燃料タンク内にワイヤで吊るせば準備完了です。ただ、写真の場所にワイヤを固定すると取り回しをミスった場合にワイヤが干渉してキャップが開き難くなるので要注意です。最初開かなくなった時は泣きそうでした(^^;

その後しばらく放置してエンジンを始動すると。。あれ?アイドリングがすごく不安定?このときの水温計は60℃。。最初がこれでは使い物にならないなぁ、と思いつつ走行開始です。すると、自宅前の下り坂ではなんとなく午前中より軽くなった気がして、最初の抜け道での低速走行もいつもより安定感がある?気のせいかとそのまま40分程度あたりを走り回りましたが、やはりトルクが若干アップしているように思いました。燃費の変化を確認するのは先になりますが、これだけでも今回の投資は成功だったと思えそうです(^-^v
次は残りのDIをエアクリーナエレメントに清掃をかねて設置の予定です。

・今日感じたメリットは、僅かなトルクアップですかね。低速・アイドリング走行がスムーズになった気がします。中速域~は??です。
・逆にデメリットは、今日一度だけの判断ですが始動時のアイドリング不安定さUP。あと、若干振動が増えたような?私のCBは2000RPMちょい上あたりで振動が大きくなりがちですが、このあたりの回転数での走行が多かっただけかもしれません。

※単純な管理人の思い込みによる効果かもしれませんので、この記事の内容は鵜呑みになさらないよう注意願いますm(_ _)m30日以内なら返品可能のようですので、ご自身で試してみるのが早いかと。私も他の方の生の声を聞いて判断できれば良いのですが。。早くしないと効果に"慣れ"てしまいますからね~。

本日の走行距離:51.6Km

|

« DynamicIonizer到着 | トップページ | 徳島プチツーリング »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。