« ヘルメット入手 | トップページ | スキマの原因調査 »

2006年7月28日 (金)

るり渓日帰りツーリング

休みもとったし天気も良いしどっか行きたいなぁとマップルを眺めていたらちょうど良さそうな距離にるり渓という場所が目に入ったのでプラっと出かけてきました。が、いきなりトラブルに見舞われるなど今日は散々な一日でした。 Rurikei1
るり渓・通天湖

SBの気温計が36℃という暑さの中を出発し、最初の長い信号待ちでの温度上昇を回避したいがために使ったショットカットの路地で出発早々左ミラーを粉々に砕いてしまいました。T字路で右から車が来たので停まろうと左足を出したら地面が遠くに。。左側は幸か不幸かフェンスがあってそこに左ミラーから突っ込んでいき、抵抗空しくスローモーションで粉々になるミラーを眺めていました(;_;)

Rurikei2
カウルに隙間が
Rurikei3
かなりひどい・・
ミラーとスクリーンを支点にしてこらえた結果、被害は左ミラー破損・スクリーンに小傷・センターカウル歪み?で留まりましたが、このままだと走れないので早速ドリーム店で左ミラーを交換(\5,000)してもらって再出発です。最近精神的にちょっと参っているのですっきりしようと出かけたのに余計追い討ちをかけることになるなんて(>_<)

2時間近く渋滞に巻き込まれながら進み、R173の途中で眺めの良さそうな知明湖(一庫ダム湖)で一休憩。この付近には公園やキャンプ場もあるようですが、公園の方向は通行止めっぽくなっていた(ゲートが半開き)ので今回は諦めました。
Rurikei4
知明湖の眺め
Rurikei5
左に行きたかった
Rurikei6
右に向かいます

府道4号の緩やかなワインディングを抜け、R173に戻ってちょっと進むとすぐにるり渓自然公園の駐車場に到着しましたが、ここまでなんでもない道だったのでそのまま素通りすると、わりと楽しいワインディングが現れました。たまに体が竦んでまだまだだなぁと思いつつも、左右のステップを何度か擦ったあたり上達もしてるのかなあと嬉しくなったり(*^-^*)

Rurikei7
るり渓
Uターンで同じ道を戻って駐車場に着いた時点で結構汗だくでしたが、せっかく来たので渓流沿いの遊歩道を歩くことにしました。12勝のうち掃雲峰(天狗岩)だけは諦めましたが、それでも全長3Km、片道40分も歩くなんて久しぶりです。

まずは出発点で通天湖を背景に一枚。緑や川のせせらぎに癒されつつ歩を進めていく中、亀に見える岩や龍に見える岩なんてのもあり、かなり和めました。
Rurikei8
亀に見える?
Rurikei9
龍に見える?
Rurikei10
秋にまた来たい

残念だったのは、楽しみにしていた終点(本当はこっちが始点?)名勝・鳴瀑に行くのに一般道(ちょうどUターンした場所だ。。)に出てしまうこと。そして帰り道では急に雷が鳴り始めたかと思うと強めの通り雨に遭う始末。。 Rurikei11
鳴瀑。大きな音?

Rurikei12
ミラーの中身
駐車場に戻って出発する頃には雨が上がり、風呂道具を持ってくればよかったと日帰り温泉(\700)を横目に見つつ、帰路につきました。汗や雨で結構濡れたので、ヘルメット内は流石に蒸れましたが、結構早い段階で乾いてきて1時間半も走った頃には濡れていた頭がしっとりしてるかな?くらいになってましたので、やはり吸水性・乾燥性は良くなってるように思います。

本日の走行距離:206.0Km
燃費メモ:14.56Km/L (273.0Km/18.75L)

|

« ヘルメット入手 | トップページ | スキマの原因調査 »

コメント

こんにちは。
ありゃ! やっちゃいましたか。
私も左ミラーが新品です(^^;
首から折れたので、ミラー本体は割れていません。
なので、机横に飾ってあります。

ダム湖好きですか?
私も結構好きでしてね。
でも、「全国のダム湖を周るぞ~」というほどの気合いはありません。

投稿: くま | 2006年7月31日 (月) 15時21分

くまさん、こんばんは。
私も戒めとして持ち帰り、玄関に飾ってます(^^;
店員さんには苦笑いされましたが。
あと、やるかどうかは分かりませんが、補修や塗装の
練習台にもできますし。。
> ダム湖好き
ダムを一目も見ていないので、好きと言ったら怒られ
そうです(誰に?)。けど、湖のエメラルドグリーン、
山の緑、空の青の組み合わせが視界に入るとついつい
足を止めて見入ってしまいますね~。

投稿: ganbu | 2006年7月31日 (月) 22時20分

この記事へのコメントは終了しました。

« ヘルメット入手 | トップページ | スキマの原因調査 »