« 信州ツーリング07-1/3日目 | トップページ | 信州ツーリング07-3/3日目 »

2007年7月16日 (月)

信州ツーリング07-2/3日目

普段はとっても朝に弱い自分もキャンプツーではありえないくらい早起きできてしまいます。

初日と打って変わって2日目は4:00から行動開始(^_^;

とりあえず、昨日のうちに走ってしまいたかったメルヘン街道R299にある麦草峠(標高2127m)へ向かいます。

が、10分ほど走ったところで魅力的な展望台に吸い寄せられ、ここで一時間弱過ごすことに。

そこは富士見台という名前の通り、富士山まで望める絶景ポイントのようで。4:30という早朝にもかかわらず、立派なカメラをお持ちの方々が撮影大会を開催してました。

今日は残念ながら山頂付近が雲に覆われよく見えませんでしたが、雲海を見られたことだけでも感動ものでした~。

2日目が始まったばかりで、さっそくこんな気持ちになりました。

「来てよかった」
Shinsyu07201
初めての雲海

Shinsyu07202
いい眺めです

Shinsyu07203
中央奥が富士山?

なんだかすっかり目的を果たしたような気分のまま、白樺湖を抜けR299に入ります。

R299も楽しいワインディングが続きますね。キャンプ場を出てからずっとクネクネしっぱなしなので、路面が濡れていても意外と良いペースで走ることが出来ました。

国道で2番目に標高の高い麦草峠では近くに展望台が見当たらず・・・

記念撮影だけ済ましてキャンプ場へ引き返しました。
Shinsyu07204
麦草峠に到着

朝ご飯はほぼ定番となったパン+コーンクリームの組み合わせ。これだけでもキャンプ中であることを実感できます(^_^ Shinsyu07205
定番の朝ご飯

食後の後片付けや荷造りをすませると時間はもう8:30過ぎ。次の目的地、美ヶ原へと向かいます。

ここで残念な出来事が。霧で前方の見通しがよろしくないので道案内をGPSナビにまかせっきりにしていたところ、事前に登録しておいた美ヶ原のポイントが大分先までずれているため、思いっきり通り過ぎてしまいました。

でも、引き返しても霧が待っていますし、K464に入ってからは路面がボコボコなこともあり、美ヶ原は今回は諦めましょう。

ビーナスラインを後にし、次の目的地である上田市の刀屋に向かいます。

10:30頃に到着しましたがお店は11:00からのようなので、駐車場の場所を聞くことにしました。

その時におばちゃんに聞いて初めて知ったのが、10時過ぎにかなり大きな地震があったとのこと。

バイクに乗っていたせいか全然揺れには気付かなかったのですが、店内のテレビに映し出る新潟の状況は凄いことに。。。少しでも早い復旧をお祈りしています。

ここで注文したソバは、事前に聞いてはいたものの、普通盛りでもかなりの量が出てきます。

おいしいんだけれど、最後のほうは若干無理しながら食べている自分が情けなく感じました。

この先、大食いレポートに挑戦することはないかもしれません(;_;)
Shinsyu07206
開店前でした

Shinsyu07207
もりそば普通

上田からR144→R406→R403と走ると、今回の一番の目的である志賀草津道路(R292)はもうすぐそこです。

R292に入ってすぐの道の駅北信州やまのうちでりんごジュースを飲み高ぶる気持ちを落ち着けます。 Shinsyu07208
特産りんごジュース

道の駅を出てしばらくするとループ橋が現れ、このあたりからワインディングロードが続いているので、高度を上げながら期待もどんどん膨らんで行き。。。

その期待は濃霧の中に溶けていってしまいました(>_<)

渋峠~草津間では10m先の視界も怪しいため、かなり遅いペースで進むことになります。

強烈な硫黄臭が漂う中をゆっくり走るのは、車は被害が少ないかと思いますが、バイクには妨げるものがありませんのでたまりません。

ここは天気がよければとても良い風景を見ながら走ることができるんでしょうね。

ビーナスラインに続いて霧に邪魔される結果となってしまったのが残念でなりません。
Shinsyu07209
霧と渋滞

Shinsyu07210
国道最高所も

Shinsyu07211
高度を下げると

リベンジを心に誓いながら志賀草津道路を後にし、R18→R19→K12でキャンプ予定の聖高原を目指します。

このK12が狭いながらもなかなか楽しいクネクネ道で、今回のツーで一番気分良く流せた場所となりました。近所にこんな道があったらたくさん練習するのになぁ。

K12からR403を長野市方向へ戻りキャンプ場へ向かうと、目的地にはテントサイトが見当たりません。完全に下調べ不足です(;_;)

ここで思考回路がおかしくなり、別のキャンプ場へ行こうではなく、自宅に帰ろうになってしまいました。

R403~R19で昨日走った道を逆走し、道の駅木曽ならかわでこの後に備えて仮眠を取ります。

もとからこの後は特に予定もなく帰るだけだったとはいえ、これまでの走行距離に450Kmの追加は流石にキツイですね。

ただ下道を走るだけの3日目に続きます(汗

本日の走行距離:481.0Km
燃費メモ:21.03Km/L (318.9Km/15.16L)

|

« 信州ツーリング07-1/3日目 | トップページ | 信州ツーリング07-3/3日目 »

コメント

こんにちは。

>クネクネしっぱなしなので、路面が濡れていても意外と良いペースで走ることが出来ました。

これ分かります。リズムに馴れてくるとこんな感じですよね。心地よいんですよね。

雲海の写真、とっても綺麗。朝焼けが気持ち良さそうです。
定番の朝ご飯も、キャンプツー経験が無い私には新鮮です。こういうのも楽しそうですね。

それから、刀屋に行ったんですね! ここはお友達の家なんですよ。
私も毎年定期的に通ってます。

投稿: くま | 2007年7月21日 (土) 11時25分

くまさん、おはようございます。

心地よい、まさにその表現がぴったりですね。濡れた路面は
できれば避けたいものですけど、この感覚が抜けないよう
普段から練習できる中高速ワインディングが近くにあれば~
なんて思っちゃいます。

キャンプは楽しいですよ。でもやっぱり一人は寂しかったり。。
複数人で行ってワイワイやるほうが断然いいかもですね。

なんと、刀屋さんお知り合いなんですね。写真では伝わり
難いですがあの量にはびっくりしちゃいましたよ~。

投稿: ganbu | 2007年7月22日 (日) 09時14分

遅くなりました。

1枚目、これまた素敵な写真です!
信州、いいですね。
今日仕事でお会いした方もバイクで信州に行く予定と話しておられ
とても羨ましく思ってます。
霧で苦労した様ですが、頂上からの写真を見る限り
風情があって良いな~

投稿: s_boldor | 2007年7月25日 (水) 23時56分

> s_boldorさん
写真にお褒めの言葉いただきありがとうございます。
今回は霧に悩まされたツーでもありますが、その反面、
初日の"お気に入りの一枚"もそんなコンディション
だったからこそのものですものね。
信州はたった2日まわっただけですが、本当に楽しい
所でした。仕事でお会いされたという方も、楽しい
お土産話を詰め込んで戻ってこられると思いますよ(^_^

投稿: ganbu | 2007年7月26日 (木) 22時16分

この記事へのコメントは終了しました。

« 信州ツーリング07-1/3日目 | トップページ | 信州ツーリング07-3/3日目 »