2007年3月 4日 (日)

ハンドル交換その後

前のエントリで、

> パーツリストを見ると1個150円。被害は少ないんですけど。。
> いっそ別のキャップに交換してしまおうか?

なんて終わり方をしてしまったもので、さっそくバイク用品店に向かいました。

バイクを動かして最初に気付いたハンドル交換による変化。

右に大きくハンドルを切ると、10mmUPの効果でレー探用ステーがスクリーンと干渉するようになりました。また別の固定場所を探さないと。。 Handle5
傷つきました

走り出しの小旋回ではハンドルが近くなったおかげか、楽に回れるようになりました。

走行中もこれまでと同じような感覚でヒジを伸ばしていると若干上体が起き上がるので、視線もちょっと高くなっていつもの風景が少し新鮮に感じました。

そういえば、SBに乗り始めた頃も視点が高くなって良い気分になっていたような記憶があります。思いがけない効果もありましたね(^_^

マフラー交換で気になっていたハンドルの振動も、ノーマル状態から比べると増えていますが、だいぶマシになったように思います。

そのかわり、2速3000RPMあたりでスクリーンが激しく振動するようになりましたが。。後日スクリーンに緩衝材を張って様子を見るつもりですけど、振動問題って単純には回避できるものではないんですね。

バイク用品店に入ると、すぐにNGK商品20%オフなんて張り紙が目に入りました。

これは買いだ!と思いスパークプラグに手を伸ばしてしまいましたよ。
     ・
     ・
     ・
イリジウムではなくノーマルですが(^_^; Handle6
キャップも発見

イリジウムは12月に購入していたのに、先にノーマルに交換した方が効果が分かりやすいかな~、とか考えているうちに先延ばしになってしまい、まだ交換していませんでした。

9000Kmまで引っ張りましたが、来週あたりプラグ交換しましょうかね~。

本日の走行距離:44.8Km

| | コメント (6)

ハンドル交換

メーカー在庫切れのため納期が3月中旬になりそうと言われていたハンドルが10日ほど早く到着したため、すぐ取り付けるか、当初の予定通り4月まで取っておくか迷っていました。

そんなタイミングで7Rさんの記事がアップされていたので、やるなら今だ!と交換に踏み切りました。

交換作業の詳細は、7Rさんが詳しくされているので割愛。
手抜きでスイマセン、7Rさんありがとうございますm(_ _)m

見た目の変化は。。そんなにありませんね~。

色はハンドルがガンメタで、バーエンドが青です。この組み合わせってくまさんと一緒ですね(^_^;

作業はそんなに難しくないように思いましたが、思わぬところで時間を取られたりで、だいたい1.4Hで作業完了。

1.SBの外気温計が26℃。隣のアドレスの時計ではナント32℃。この時期に汗だくです。。
2.ボルトキャップが外れません(;_;)
3.左グリップも頑固ですよ~
Handle1
これに換えます

Handle2
Before

Handle3
After

3.は7Rさんも書かれているようにパーツクリーナーを吹けばそんなに苦にならないと思います。ハンドルを先に取り外してしまわなければ、ですけど。。

2.が一番手強かったですね。コツがあるんでしょうか。マイナスドライバーでこじっていたら一個割れてしまいました(;_;) Handle4
割れた。。

パーツリストを見ると1個150円。被害は少ないんですけど。。いっそ別のキャップに交換してしまおうか?

| | コメント (4)

2007年2月24日 (土)

アールズ・ギア WYVERN 4-2-1 真円DB

今日の午後から時間をたっぷり使って(汗)マフラー交換作業を行いましたが、取り付けた後にじっとしていられるはずもなく、ちょっとだけ走ってきました。

今回取り付けたのは、以前から心に決めていたアールズ・ギアのワイバン。性能や音量などはあまり考えず、見た目の第一印象で決めちゃっています(^_^;

SB購入時から気になっていた純正マフラーのはり出しは、写真のようにだいぶコンパクトに納まりました。

走り出さなくても、見てるだけで満足感があります(^_^)
Wyvern1
コンパクトに

Wyvern2
いい感じ~

純正から-7Kgということで、取り回しもちょっと楽になりました。センタースタンド掛けではっきりと違いが現れます。非ABS車は純正でこんな楽してるということですね(^^;

エンジンを始動すると、アイドリング時から大きな排気音が響き渡ります。良い音なんですが。。住宅地を抜けるまでは気を使わないといけませんね。
このくらいの音量でも不満な方もおられるようですが、私はこれくらいが限度かな?

走行テストではいつもの快走路の交通量が多かったため思うように走れず、あまり違いが分かりませんでした。

実際の数値で見ると、5速で100Km/hに達した時の回転数が3,750→3,500くらいになっていましたので性能は向上しているのでしょう。

低速時には分かりやすい違いがありました。純正の時は結構強いバックトルクがかかってギクシャクしがちでしたが、それが弱くなったおかげでだいぶ楽になりました。

他には左右の切り返しもかなり軽快に感じましたので、ワインディングの走行なんかが楽しくなるかも知れませんね(^_^)

本日の走行距離:62.3Km

| | コメント (15)

うつりかわり

さて、始めましょうかね~ Exchange1
12:00頃の姿

===== 12:50 更新 =====

サイレンサーから伸びたケーブルを外すため右カバーを外し・・あれっ、マニュアルとは違うぞ? Exchange2
下に移動してる。。
'06以前から?
Exchange3
サイレンサーが
外れました。

===== 13:50 更新 =====

エキパイ外しはラジエターが邪魔で作業がやり難いのですが、順調に作業は進みます。しかし。。

Exchange4
簡単に外れました
頑固なガスケットに大苦戦!良い工具が見当たらず、取り外しに20分近くかかりました・・・ Exchange5
新旧ガスケット

===== 17:30 更新 =====

14:00頃からは途中経過のアップのことを忘れ最後まで組み上げてしまいました。

まずは付属のセンタースタンドストッパーを取り付け。とっても簡単です。

Exchange6
ストッパーから
Exchange7
この後が・・
続いてフロント・センター・テールとパイプを繋いで、サイレンサーを差し込むと写真の姿に!

===== 21:15 更新 =====

異様に時間が掛かっているのは、その後が大変で。。

まず、スプリングに熱伸縮チューブを付けようと思ったらなかなか通らないんです。
8本中2本だけ取り付けてあとは諦めました(>_<)

途中、雨がぱらつくという場面もありました。あんなに良い天気だったのに。

続いてフランジボルトを締める時に気を抜いてしまい、エキパイに傷が( ̄口 ̄;)
幸い焼き色部分からはわずかに外れていたので、これから地道に磨いて消していきます。

最後の仕上げとして、脱脂作業に入ります。
パーツクリーナーを吹き付け、布でフキフキ。。。どれだけ拭いても指の跡や汚れが取れません(;_;)
ここでちょっと神経質になりすぎてしまい、無駄に時間を費やしてしまいました。

やっとのことでエンジン始動まで辿り着き、排気漏れのチェック。排気漏れはなさそうでしたが、サイレンサーの両側から水が数滴噴き出してました。。これ、ちょっと不安なんですけど大丈夫ですよね?

あと気になったのは、取り回しのときにカツン、とたまに音がすること。車体との干渉は見当たらないのでセンタースタンドとストッパーが当たってる音かもしれません。

最後にフランジナットを増し締めして作業完了です。

このあと、ちょっとだけ走ってきましたよ(^_^)

| | コメント (8)

2006年8月26日 (土)

PIAA XTREME FORCE BULB

ヘッドライトバルブを先日購入したPIAAのXTREME FOCEに交換しました。右が純正で左がXTREME FORCEです。
交換方法の概要はくまさんの記事で紹介されていますよ。くまさん、bobyさんはソーラムのバルブで、私も記事を見て惹かれつつあります(^^;
Xtremeforce1
あとはヨロシク

前から見るとずいぶん明るくなったとはっきり認識できるんですが、進行方向の変化は駐車場内の狭い範囲では分かりづらいです。
Xtremeforce2
Before。遠いナ

Xtremeforce3
After
夜間走行はめったにしませんが、それでは何のために装着したのか分からなくなってしまうので確認がてら21:00頃から近所を走ってきました。が、近所は街灯で十分照らされているので結局意味ナシ。。。 Xtremeforce4
Before

Xtremeforce5
After(?_?)

代わりといってはなんですが神戸の夜景を撮って帰ってきました。パノラマ撮影、なかなかうまくできません(T_T)
一枚一枚の明るさにどうしてもバラつきがあって、繋ぎ目がはっきりしちゃってますねぇ。
Kobeyakei
※クリックで拡大画像が別ウィンドウで開きます。サイズは2MBほどあります。
と思ったら、サーバ側で幅800pixelにしてくれてますね。360KBくらいになってます。

バルブのインプレも何か書かないと。う~ん。。。歩道の人影の視認度は格段に向上しました。これは大きなプラスポイントですね。

本日の走行距離:8.1Km

| | コメント (15)

2006年8月 5日 (土)

スクリーン交換

夕方から時間が出来たのでスクリーンの交換を行いました。

チタンコートスクリーンのこの色、やっぱ格好良いです~。
Tiscreen1
装着しました

続きを読む "スクリーン交換"

| | コメント (8)

2006年8月 3日 (木)

CANOPY Ti-SCREEN BLUE

今度のツーリングに向けて月曜日にオーダーしていたスクリーンが早くも到着しました。

CANOPY Ti-SCREEN (100mmL) ブルーです。

こちらで購入しましたが対応が早くて良いですね。昨日商品発送のメールを見てからはそわそわしっぱなしでした~
Tiscreen
分かりづらい。。

これを選んだ理由は、見た目がキレイだから!ただそれだけ(^^;
ノーマルのスクリーンに不満はありません。むしろノーマルの長さの方が良いと思っています。SFからSBに心変わりしたのもノーマルの長さがデザイン的に格好良いと思えたからで、もっと長ければSFになっていたかも、というくらいです。

その思いを跳ね除けてまで購入した CANOPY スクリーンの形状はノーマルの幅を広げながら伸ばしたような感じで、上端が若干反り上がってる?といったところです。装着はツーリング前日の土曜日で、インプレはツーリングから戻って記事にしたいと思います。

・・・今月の17日で納車から六ヶ月になります。六ヶ月点検の出費も考えるとかなりの赤字財政。。2ヶ月ほどバイクへの投資を凍結することになりそうです(>_<)

| | コメント (7)